〜どんどん深みにはまってみましょうか〜マヤ暦の講座

今日と明日とマヤ暦の講座です。

 

マヤ暦のセッションを受けていただいた方で

更にマヤ暦を深く学ばれたいという方への講座なんです。

 

この講座を受けることで

マヤ暦をより深く理解することで

自分の本質や特性をさらに知ることが出来て

もっともっと自分らしさを取り戻しやすくなるんですよ。

 

さらに、お友達や家族のことを調べて

関係性を理解することで

より良い人間関係を築けることもできるようになれるんです。

 

マヤ暦って学ぶことがたくさんあるんです。

覚えることがたくさんあるんじゃないんですよ。

学びなんです

気づきだったり

感じることが大切なんです。

それがマヤ暦の講座の大きな意味なんだと

わたしは思ってます。

 

幸せになるためにできることは

自分を知ることからなんです。

そのための学びです。

 

以前のお仕事で

物事を順序立てて 覚えるのを嫌がる方がいて

核心部分だけ教えて欲しいと。

 

でもそれって 結果的に役に立たない知識になりかねないなと。

 

だからマヤ暦の講座も

わたしは遠回りしながら

もっと興味を持ってもらえるようにお伝えしてます。

 

知識って

遠回りしながら

身について

 

それがどんどんと 深みにハマっていけるような 気がするんです。

 

マヤ暦って

本当に奥が深いと思うんです。

 

だから余計に 興味をたくさん持ってもらいたい。

楽しいって思ってもらいたいんですよね。

 

それで興味が深まったら

 

さらに深海へとお連れします。

 

みたいな感じの。

 

まだわたしが浅瀬で チャプチャプの状態だけど

それでも一緒に 深みへハマりましょうって

出来たらいあなぁと思ってます。

 

伝えたいことは 山ほどあるので

のんびり楽しんで

マヤ暦の世界へようこそしてます。

 

 

 

マヤ暦の講座の前に

もしよかったらセッション受けてみてくださいね。

 

マヤ暦っておもしろい!!

ってきっと思ってもらえると思います。

 

そんな一歩が割と近くにあります。

 

 

マヤ暦1月のセッションのご予約受付中です。

http://uchiuneko.com/info/2929138

 

 

マヤ暦アドバイザー☆ウチウネコ

 

 

マヤミラクルダイアリーってなに?

マヤ暦アドバイザー☆ウチウネコです。

 

 

で書かせてもらっていたのですが、
 
正直、この内容ではまだまだ伝えきれていないと感じ、
 
今回総力をあげ(?)マヤミラクルダイアリーについてお伝えさせてもらおうと思います。
 
 
 
 
 
というのも・・・

現在マヤ暦の流れとしては第三の城の最後の13日間の真っ只中
 
ちょうどマヤ暦260日周期の真ん中折り返し地点を通過したところです。
 
 
 
そう、次の周期まであと130日を切ったということで
そろそろ次の新しいミラクルダイアリーの予約がはじまるのではないか?
 
といった時期に差し掛かりました。
 
 
そんなわけで、このマヤミラクルダイアリーについて
良さも含め、どんなダイアリーなのかを
お話していきたいと思います。
 
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
マヤ暦で大切なこと          
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
 
それにはマヤ暦ってという部分からになるのですが、
 
わたしたちは毎日違ったエネルギーが降り注ぐ中で日々暮らしています。
 
その中にたくさんのメッセージが宇宙から送られてきているといわれているのですが、
 
それをどれだけたくさんキャッチすることができるかが大切です。
 
 
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
メッセージをキャッチするには・・・  
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
 
素直な気持ちだったり

前向きな思いだったり

自分らしさ
 
などなど日々よく言われることも大切なのですが、
その中でもしかしたら最も重要になることは
 
 
 
「意識」することです。
 
 
 
その日、その日のエネルギーの意味を知り意識することでシンクロを呼び
  
本当の意味で幸せな生き方へとシフトしていけると言われています。
 
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
意識って、なに?           
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
 
 
 
ってことなんですが、意識って
 
 
 
周波数
 
 
 
なんですって。
 
 
 
わたしたちもそれぞれに周波数があって、
それが波となり波長となって流れているわけなのですが
その波長が宇宙のエネルギーが合うことで
 
 
 
シンクロが起きる
 
 
 
ということなんです。
 
 
 
ちょうどそれはラジオの周波数をあわせるのと同じような状態。
 
周波数があっていないと聞き取ることが難しいけれど
 
周波数をあわせると楽しいお話が聞けたり、音楽が流れたり
 
そんな風にして宇宙からのエネルギーを上手にキャッチするために
 
 
意識すること。
 
 
つまり周波数をあわせていくことが大切になります。
  
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
ツォルキンカレンダー         
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
 
 
 
このマヤミラクルダイアリーには、
 
毎日の宇宙エネルギーをキャッチしやすいように(意識しやすいように)
 
マヤ暦のツォルキンカレンダーになっています。
 
 
 
※ツォルキンカレンダーって宇宙と繋がりやすい暦って言われているんですよ※
 
 
 
なので、わたしたちが普段使っているカレンダー(グレゴリオ暦)とはちょっと違った形式で
 
K1〜K260 の 260日周期
 
1サイクルが 13日がベースとなっています。
 
そこには毎日、どんなエネルギーが流れているかが
わかりやすく記させているので
それに沿って過ごすだけ。
  
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
では、どんなことが起こるか・・・   
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
  
 
 
不思議
 
本当に不思議
 
どんどん願いが叶ってしまう
 
夢や希望、願望がどんどん自分の手元に!
  
 
 
と言っても何もしないってわけではないんですよ
それにはやっぱり必要なことがあります。
 
 
それは何度も言いますが
 
 
 
宇宙エネルギーを意識すること
 
 
 
なんですよ。
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
どうして願いが叶うの?           
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
 
 
 
どういうことかと言えば、
 
宇宙エネルギーを意識することで
 
本来の自分を取り戻せる
 
つまり、自分らしさに気づけるようになって
 
自分が望むことがどんどん見えてくるようになっていくんです。
 
 
 
そうすればあとは
 
あっという間。
 
 
 
ただ、ただ、
 
日々のエネルギーを感じ
 
自分らしく
 
自分の心を声を聞き
 
素直に
 
丁寧に毎日を過ごす
 
 
それだけです。
 
 
 
それを支えてくれるのが
 
マヤミラクルダイアリーなです。
 

 
どうですか?
 
ステキじゃないですか?
  
 
 
今度はどのような中身なのか
 
中身紹介をさせてもらいますね。
  
 
 
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
マヤミラクルダイアリー講座について    
・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・
 
 
 
このマヤミラクルダイアリー
 
専用の講座を実施しています。
 
 
 
講座と言っても使い方が難しいからではありませんよ。
 
よりよく使ってもらい
 
宇宙エネルギーを上手にキャッチしてもらうために
 
それぞれの方にあわせたダイアリー
 
自分専用ダイアリーへとカスタマイズしてもらうためです。
 
 
 
更にこの講座を受講してもらうと
 
マヤ暦の日々のエネルギーの意味が理解できるだけでなく
  
お友達やご家族の特性がわかるといわれるKINナンバーの調べ方もお伝えしています。
 
 
 
ぜひ、マヤミラクルダイアリーをはじめて購入される場合は
 
一緒にこちらの講座のお申込みもおススメさせてもらっています。
 
 
 
ミラクルダイアリー講座 
( http://uchiuneko.com/menu/746618 )

2019-12-3からの「黄色い種」の13日間の過ごし方

マヤ暦アドバイザー☆ウチウネコです。

 

12月3日から「黄色い種」の13日間がスタートしました。

第三の城(マヤ暦52日サイクルの第三の城がはじまりました)大転換、変容の52日間の中の一番最後の13日間になります。

これまでにもいろんな変化があった人もいるかもしれませんね。

 

この黄色い種の13日間、実はふたたび黒キン(非常にエネルギーが活性化している日・エネルギーを開放を上手にすると良い方向へと向かって行ける日)が10日間続きます。そうです、ほとんどが黒キンの13日間です。

 

そのエネルギーどんな風に使いますか?

せっかくだから良い思い込みを持って

どんどんよい流れに乗っていけるようにしたいですね。

 

それではそんな黄色い種の13日間の過ごし方のヒントです。

意識することで、その方向へとシフトしていけるそうですよ。

 

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞

K144〜K156  黄色い種

2019年12月3日(火)〜12月15日(日)

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞

 

黄色い種」キーワード

開花の力、気づき、目覚め。生命の種など

 

毎日、

朝が来て、

昼があって

夜になって、

また朝が来る・・・

 

なんだかそう考えると毎日同じことの繰り返しで、単調な日々のような気がしますが

実は毎日、毎日何かしら違うできごとがあって違う毎日を当然のことのように暮らしているだけ。

その中にはたくさんの気づきがあります。

 

ただ、忙しく過ごしてしまうと

本当にあっという間に1日が過ぎ

あれ?今日は何をしていたんだろう?

なんてことになってたり。

 

わたしたちが生きているには意味があります。

その意味を知るためにも気づきがとても大切です。

なんとなく過ごす毎日では何となく終わってしまい

まるで何事もなかったようになってしまいます。

 

せっかく生きているのであれば

生きているという実感が大切です。

 

あー水が冷たい。

空が高い。

空気が透き通っている

 

そんな言葉を子どものころは

しっかり感じ取って実感していたように思います。

 

そんな風にふと感じる生活を意識してみてください。

そうすると毎日が同じ色ではないことを少しずつわかってくるようになります。

 

そうなると?

そうなると、毎日がほんの少し充実していきます。

そして、だんだんと今まで見えなかった世界が見えるようになってきますよ。

お化けとかじゃないですよ。

 

それは本当の自分です。

 

本当の自分に出会うためには

気づくことから

そして、感じることで目覚めるものがあるんですよ。

 

そして、種はやわらかくなくては芽が出ません。

ふんわりとやわらかな心、視点、思考、柔軟な対応

大切にしてください。

 

ぜんぶできなくていいのです。

今できることから

できそうなことから

少しずつ。

 

できなくても大丈夫。

意識することが大切です。

 

どんな風になりたいか

どんな花を咲かせたいか

そんなことを想像しながら楽しく、この13日間をお過ごしくださいね。

 

 

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…

 

マヤ暦の子育て講座と1月のセッション・お茶会受付開始しています。

ご予約お問い合わせお待ちしております。

 

【2020年1月】ヒツジノウチウ〜マヤ暦子育て講座〜予約受付開始

 

【2020年1月】〜ヒツジノウチウ〜マヤ暦セッション予約受付開始しました

 

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…

2019/12/5 今日の雑感

マヤ暦アドバイザー☆ウチウネコです。
 
今日もステキな出逢いありがとうございました。
 
 
みなさん、人生いろいろです。
わたしも人生いろいろでした。
それを乗り越え、生きる道が見えた時の輝きは本当に眩しいくらいです。
 
 
一度輝き出したひとは、不思議なくらいに
更に輝きを求めて道を選んでいくんだなと感じています。
 
 
そう思うと本当にわたしたちは
それぞれが光なんだろうなと思います。
 
 
辛いときには見えない光
ふっと顔を上げた瞬間に見えてくる光を信じて進むだけ
でも、その辛い時期って
その一歩がとてつもなく重く、
とてつもなく怖いんですよね。
 
 
それは、まだ先が見えていないから。
だけど、きっとその一歩を踏み出したことは後悔にはならいと思います。
 
 
答えは見えなくていいんだと思います。
いつか繋がる場所があるって思って
その一歩を。
 
 
先が見えない中での自問自答は
辛い作業かもしれないけれど、
きっと大丈夫。
修正はいつでもできるし
今の自分にできることを
とりあえずしてみる。
それが大切なんだと思いました。
 
 
セッションの中でも、こんなにたくさんの気づきがあります。

お互いに成長できる時間。

人との繋がりで大切なことは、

成長しあえる関係ですね。
 
 
ありがとうございました。

 

 

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…

 

マヤ暦の子育て講座と1月のセッション・お茶会受付開始しています。

ご予約お問い合わせお待ちしております。

 

【2020年1月】ヒツジノウチウ〜マヤ暦子育て講座〜予約受付開始

 

【2020年1月】〜ヒツジノウチウ〜マヤ暦セッション予約受付開始しました

 

∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…∞…∽…

 

 

12月1日の雑感

マヤ暦アドバイザー☆ウチウネコです。

 

12月1日にマヤ暦の集まりがあり、その後になんとなくいろんなことを考えていたら

脳内からたくさんの言葉があふれ出だしたので

これはしっかりアウトプットしなくてはならないと

一気にTwitterへ書き込みをしたのだけだけどTwitterは特性上次から次へと流れて行ってしまうので

こちらのブログにまとめる形で、その言葉を残すことにしました。

 

本当に取り留めなく綴ったものなので

繋がりがないように感じるかもしれません。

でも、きっと何かのヒントになればと思います。

 

 

経験や体験からの学びは大きく、人の言葉は悲しいくらいに届きにくい。

背中を押してくれてる瞬間の言葉はよく耳に入る。

聞かないのではなく、経験していないからわからなかったり、

想像ができなかったりで思いが及ばないという可能性もある。

 

 

伝える方も伝わらないことに疲弊したり、

相手を責めたり、

自分の力不足と思わなくていいのだと思う。

 

今、そのひとに伝わらないのは経験してないからだったり

想像が出来ないからなのだから、

これから先に経験すれば理解できるし、

想像できるようになれば答えを導き出せるようになるはず。

 

人の成長速度は年齢に比例しない。

そしてみんなが同じ速度でもないことを理解する必要があると思う。

 

自分も学びの途中。

だからみんな学びの仲間。

 

自分が必死に伝えなくても、

必ずそのひとにあったタイミングで

学びのチャンスは訪れるはず。

 

そこを気長に待ってあげればいいのだと思う。

 

つまずくときは、学びのチャンス。

そこでしっかり何を見つめるかで生き方が変わるはず。

それぞれの速度でも着実に成長できればいいのだと思う。

 

セッションなどで相談される内容…

これ、今の自分への問いかけでもあるのだとか。

実はそこに自分が立ち止まり考えなくてはならない課題が詰まっていることも。

だから不思議と同じ悩み相談を受けやすい。

そこを自分が解決することで、

その悩み相談はやってこなくなるとか。

 

※ここちょっと補足が必要かも・・・

人から、自分以外の人からの悩み相談なので

なぜか同じような内容のものが立て続けにされることがある。

それとか、同じようなタイプのひとからの相談が増えたり・・・

 

それが実は自分自信が解決していない課題だったりする場合がある。

自分が見ないふりしている自分の要素だったり・・・

だから別の形を持って課題が提示されている可能性がある。

その課題をその相談してきたひとを通して自分にみさせているのだから、

その相談してきた人と一緒に考え、向き合うことが大切。

向き合うことで、課題解決することで、そのような相談がなくなるという不思議・・・

 

わたしも仕事のことで悩んでいるときに

まったく同じような状況で仕事の悩みを相談に来られた方がいました。

いろんなこと、頭の中で整理してお伝えし、わたしも同じように課題と向き合い、

その後、相談に来られた方も、わたしもそろって問題解決できたということがあります。

 

そんななんとも不思議なお話。

すべてが問題定義されていると考えれば、ひとつひとつしっかり丁寧に取り組むことで

良い方向へ向かっていけることがわかりますね。

 

補足終わりです※

 

そして答えは自分でしか出せないということ。

どんな答えでも 自分で出した答えは正解。

そうやって答えを出していくという行動が、

さらに成長と学びに繋がるのではないかと思ってます。

流されることなく、 自分で導くことの大切さ。

 

悩みは悩みに直接的に向き合うよりも

自分自身と向き合うこと、

自分の人間力を向上させてることで

割と見出せること多いよなぁと実体験から感じてます。

 

自分を知ることで 悩みはなくなるのかも。