今日11/15

KIN126 白い世界の橋渡し 白い鏡 音9

 

今日は手放しと断捨離という意味が重なった日。

手元から何かをなくす時には執着があると手放すことができません。

執着を手放すには執着に気づき、

その執着心を認め納得したところで手放し、

最後にはしっかりと感謝。

 

 

感謝することが大切と盛んに言われるようになり、

とても素敵な流れだなと感じてます。

 

だけど、自分の気持ちを置き去りにして

納得させるために感謝するのでは意味がないかもしれません。

 

まず納得いかない部分を受け止め、

納得してから感謝。

 

感謝の気持ちをかみしめながら感謝。

 

 

手放し、断捨離にしても

 

なぜ手放すことができないのか。

 

そこに執着はないか。

 

あるとしたらどんな執着なのかを少しずつ分解しながら

自分の心の中を眺めていくと見えてくるのかもしれませんね。

 

 

マヤ暦アドバイザー☆ウチウネコ

 

::::::::::::::::::::

 

11月23日 お茶会開催します。

 

どんなお茶会になるかは、こちらの記事で確認してみてください。

 

http://uchiuneko.net/?eid=309

 

お気軽にご参加ください✨

 

::::::::::::::::::::